【腰のリハビリ①】〜腰ってどうなってるの?

これから身体のこと、ケガ・病気のこと、運動のことなどを少しずつお話していければと思います。

第1回目は腰をテーマにお話していきます。

腰とは『5つの腰骨(腰椎)とその間のクッション(椎間板)』からなります。

上の骨から
L1、L2、L3、L4、L5
と言われ(ピンクの骨のところ)
その間のクッションは
L1/2、L2/3、L3/4…
と言われます。

腰の骨格標本

腰のどこの部分が悪いかで、ヘルニアや狭窄症になった時の症状が違います。

病院に行ってレントゲンを撮ってもらった時には、何番目が悪いのかぜひ確認しておきましょう!

次回からはヘルニアや狭窄症と言った疾患についてお話していきます。

PAGE TOP